ホーム開催中&これからゲンビアートクルーズ~みつけて、こすって、アートと出会う冬 ※延期

program

ワークショップ

ゲンビアートクルーズ~みつけて、こすって、アートと出会う冬 ※延期

2021年8月19日(木) 2022年1月22日(土) 13:30~15:00

市内の公民館(全12施設)

ウィズコロナのいま、オンラインで様々な文化体験ができる「ひろしまリモート探偵団」。第2弾は“ゲンビ”の愛称で親しまれる「広島市現代美術館」。工事中の美術館をオンラインで探検したり、身近な素材でアートを体験したり。美術館をみんなの町の公民館とつないで、ゲンビの魅力に迫ります!

日時|2021年8月19日(木) 2022年1月22日(土) 13:30~15:00 
会場|市内の公民館(全12施設)
吉島・二葉・仁保・三篠・古市・安・祇園・沼田・可部・矢野・坪井公民館、青少年センター
ナビゲーター|広島市現代美術館 スタッフ
定員|会場による
対象|小学生以上(小学2年生以下は保護者同伴。兄弟姉妹の未就学児も参加可)
参加費|無料
申込方法|会場となる公民館に来館または電話
申込締切|会場による
※募集定員、申込受付の開始日時は、会場によって異なりますので、ご注意ください。詳しくはチラシをご覧ください

ゲンビ・アート・クルーズのみどころ

①見つけよう
美術館がある比治山ってどんな場所?
工事中の美術館は今どうなっているの?美術館の内と外を探検!

②やってみよう
鉛筆と紙でできるアート体験に挑戦!
身近なものや公民館のたてものを観察し、こすって「フロッタージュ*作品」をつくります
*フロッタージュ…凹凸のあるものの上に紙を置き、鉛筆でこすることで形や模様を写し取る技法

③知ろう
美術館にも「こすってできた作品」がある!?
それはどんな作品で、どこをこすってできたものなの? 美術館の作品について学びます

ページのトップへ戻る